コーヒー.PNG

はちみつ入りコーヒー

1杯分

お好みのコーヒー……1カップ

はちみつ……お好みの量

はちみつは砂糖の甘さの約3から5倍と言われているので同じ甘さにしようとするとはちみつの方がカロリーオフになります♪ティースプーン半分ほどでもかなりの甘さを感じることができます。

 

濃いコーヒーのアロマと優しいはちみつの甘さはとても相性がよく、美容にも健康にもいいです。

1.お好みの濃さでコーヒーを入れます。

 

2.あまり冷めないうちにはちみつをスプーンで入れる。

 

 

※栄養成分によっては熱に弱いと言われているのでほんの少しだけ冷めてから入れるのがおすすめ。

 

 

★コーヒーをエスプレッソにしたり、しょうがを入れたはちみつジンジャーコーヒーだったり、アレンジレシピもいろいろあります。

 

★苦味が苦手な方は牛乳とはちみつコーヒーが50:50くらいのハニーカフェオレがおすすめです。

≪スペインではコーヒーにミルクとはちみつを入れた「カフェ・コンレーチェ」という名前で伝統的に飲まれています≫

 

★話題の「バターコーヒー」も砂糖をはちみつに代えるとカロリーオフになり栄養面でも効果的なダイエットになります。